おかげさまで、弊社は1976年に設立以来、40年を無事経過でき
ましたことをここに御礼申しあげます。

プリント基板パターン設計も当初は、手書き+アートワークで仕上げ
ていたものがいつの間にかCAD化に、現在では信号の高速化によりSI,
PI,熱解析が要求され、さらに波長によっては電磁界解析まで必要と
されています。

30年位前のDIP型ICを配置してオートルーターを実行させていた時
代は遠い過去の思い出となってしまいましたが、今後はスマホや車載
基板に代表されるように難易度の極めて高い設計技術も基板も加速度
的に進化するものと思われます。

弊社ではこれまでオンリーワンの技術、他では出来ないことをやる、
を追求し続けた結果が皆様の信頼を得たものと確信しております。
これからもあらゆる状況に対応できるよう進化し続けていく所存です。

被災地の皆様におかれましては、1日も早い復興を心よりお祈り申し
あげます。

               代表取締役   五味 寅雄